イメージ画像

最新情報

2014年7月23日土地調査
土地という不動産の基盤を成しているもの
2014年7月5日未分類
住宅showreelを売却する際の注意点
2014年7月4日土地調査
土地をより安く購入する為の方法
2014年7月2日土地調査
快適な家を建てるための土地の選び方
2014年7月1日土地調査
将来予測をして土地を決める

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

土地という不動産の基盤を成しているもの

土地という不動産の基盤を成しているもの
土地というものは、不動産の基盤を成しているものと言うことができるでしょう。
というのも、もうひとつの不動産である建物(広義には建造物)というものは、海上や水上に位置している例外的なものを除けば、全てこの土地の上に建てられているものであるために、土地こそが不動産というものの土台を成しているもの、であるわけなのです。
そして、人類の歴史というものも、この土地を巡る歴史であったと言うことができるもので、この所有を巡る様々なやり取りを経る中から、やがて、その運用制度というものが確立されてきて、現在のような不動産の運用制度というものが作り出されてきたのでした。
こうして、土地は売買されたり賃貸されたりしながら、転々として流通し続けて、様々な用途に活用されることで、人間社会の基盤を成しつつ、その文明というものの土台を成す役割を果たし続けてきたのです。
また、その活用方法も、当初は横へ横へと平面状に広がって行ったものが、やがて、その上に伸び、下に伸びというように、垂直にも活用されるようになって行ったのです。

タグ

2014年7月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:土地調査

住宅showreelを売却する際の注意点

マンションや一軒家など住宅の売却を検討されている方も多いかと思います。
しかし、初めて売却するという場合には、どういった点に注意すればより高く売れるのか分からず悩んでいるという方も少なくないと思います。

以下では、そんな方のために住宅を売却する際の注意点をご紹介します。
1.業者選びが最重要住宅を売る際に最も重要となるポイントは、売却の手続きを担当する不動産業者選びです。

不動産業者によって住宅の査定額はもちろんのこと、売却までの期間や新たな買主との交渉など様々な点が異なります。
不動産業者を選ぶ際のポイントとしては、売却の実績が豊富か、その地域の不動産事情に詳しいかといった点が挙げられます。

2.家をキレイにしておく売却するということは、その後別の誰かがその住宅を使うことを意味しています。
ですから、当然ですが住宅の内装・外装がキレイである方が高く売れることになります。

売却のためにわざわざリフォームを行う必要性は高くありませんが、普段から汚れやキズなどを見つけたらすぐにメンテナンスをしておくことが高額売却の近道となります。

タグ

2014年7月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

土地をより安く購入する為の方法

土地は時価であるので、もしかしたら値切ることも出来るのではないかと考える人もいます。
答えは時と場合によるということです。

これはただ単に安くして欲しい旨を伝えるだけではまず安くしてもらえません。

これは値切り行為と言うよりはむしろ交渉です。
お互いにメリットのある取引を成立させる為の立派なビジネス的な行為であり恥じることではありません。
では、値切り行為を交渉へと昇華させるにはどうすればいいのかということですが、まず値切る理由を先方に伝えます。

この時に理由の内に自らが秘める思いも同時に伝えることが大切です。
こういったやり取りは数字は現実問題だけでは成り立たず、人と人との信頼関係によって成り立ちます。

つまりお互いに惚れた者同士がお互いに譲り合う心を持てるようになるということです。
土地は一生の問題であるので不動産会社も親身に相談に乗ってくれます。

そして安く土地を手に入れる事が出来れば、会社への感謝を忘れないようにすることが大切です。

タグ

2014年7月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:土地調査

快適な家を建てるための土地の選び方

快適な家を建てるための土地の選び方
理想の住宅を建てる際に様々な条件があります。
一戸建てを建てる場合、理想は東南の角の土地です。
東南の角の土地は東向の窓から朝日が入ります。
食堂を東向に設けることで午後からの日光を遮ることが出来、食べ物が傷みません。
そしてリビングを南向きに取ることで日中に光が入ります。
光が入ることで昼間は照明を付ける必要が無くなり電気代が安くなります。
また庭を南に持ってくることで洗濯物がよく乾きます。
東向は午前中、西側は午後しか光が入らないため南向きの庭は洗濯物干しに適しています。
また西側に家が建っていると夏場の西日が当たらないため暑さが和らぎます。
東南の角の土地は日本の気候にあった土地です。
後、通勤や生活のために車を日常的に利用する方は前面道路が広い土地を選びましょう。
前の道路が広いことでガレージに車が入れやすくなります。
毎日、利用する駐車場なので出来るだけ手間の掛からないガレージにすることでストレスが溜まりません。

タグ

2014年7月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:土地調査

将来予測をして土地を決める

将来予測をして土地を決める
郊外であれば土地の値段は安く設定されています。
しかし、郊外は立地が悪い上に買い物に行くのも一苦労というイメージが強いです。
しかし、そういった土地は未来では変わっているかもしれません。
もし近くに駅が出来てショッピングセンターが建てばより良い暮らしが出来るようになります。
そういった地域に早くに住んでおくことによって、土地の値段が上がる前に住む事が可能になります。
ではその予測はどうやってすればいいのかというと、企業のホームページや関係者に聞くのが一番早いです。
世の中に出回っていない情報であっても、社員から社員への口コミで広まることが多くあります。
もちろんそれだけでは立証できないので、自分の予想も必要になります。
都心部から少し離れた程度の郊外であり、人口は過疎化しているとまでは言えない程度であり、まだショッピングセンターが建てられていない地域が狙い目です。
こういった地域は企業が挙って土地を買ってショッピングセンターを作ることが多いです。

タグ

2014年7月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:土地調査

このページの先頭へ